Sample HomeSample Home

土地について

土地探し 《失敗しない土地探しのコツ!?》
土地探し

じゃあ次に必要になるのは?もちろん、土地(地面)です。
良い土地をみつけるというのは、いい家を建てるのと同じくらい難しいのです。
マイホームは、一生に一度のビッグな買い物。それこそあなたの人生と命を賭けての買い物なんですね。
家を建てる土地にもこだわるために、しっかりとした情報収集が大事です。
そこで、不動産の営業マンが教えない、不動産業界の裏側を特別に大公開しましょう!

不動産の営業マンが教えない秘密の話?!

不動産の商売方法に秘密良い土地情報は、なかなかあなたの手には届きません!インターネットや住宅雑誌が盛んになり、いろんな情報が簡単に手に入る現在でもです。 なぜでしょうか?

実は、不動産の商売方法に秘密が隠されているのです。よく不動産は、両手・片手の商売に例えられます。
「両手の商売」というのは、売主さんからも買主さんからも仲介手数料をもらうことです。 「片手の商売」というのは、売主さんか買主さんのどちらか一方からしか手数料をもらわないことをいいます。
いい物件は、なかなかオープンにならないとにかく、不動産業者にとって、一番儲かるのは当然「両手の商売」なのです。ですから、売主さんから土地や住宅を「売って下さい!」と依頼を受けると、その業者は「売り物件情報」をできれば他の同業者には公開しないで自分だけで売りたいわけです。いい物件は、なかなかオープンにならないし、自分の持っている物件をお客さんのために提案するということが難しいのです。 
また、不動産の営業で一番の苦労は、何と言ってもこの「売り物件の情報収集」です。不動産、免許さえ受ければ誰でも営業できます。でも、売るものがなければ商売は成り立ちません。
そこで、「いい物件をください!」と業者間回りをするわけですが、そうは簡単に手にすることはできないので、個人的な人脈や縁故を通じて入手することが多くなります。結果として、土地をお求めの「お客さま」は、こうした隠れた情報を手にするためには、「強力パイプ」をもつ業者を探し当てるか、土地の選び方を知っている人に教えてもらうしかないのです。
私共は家を建てるプロですが、土地選びまでトータル的にサポートさせて頂く事も多くございます。なぜならば、どういう土地に家を建てると良いのかということもよくわかっているからです。
もし、土地選びでもお困りであれば、一度、お気軽にご相談ください。不動産の営業マンが教えない、”失敗しない土地選びのコツ”をお教えいたします。

資金について

資金のこと

家づくりの金額の多くは、建材や職人さんに支払われる人件費家づくりを始めようと思ったとき、まず最初に気になるのはお金のことではないでしょうか?
ほとんどの人にとって家づくりは初めての経験です。実際にかかる費用はいくらだろう?自己資金はどれくらい必要なんだろう?住宅ローン?税金?などなど、分からないことだらけだと思います。
だからと言って、家づくりをあきらめないで下さい!
家づくりとは大きな買い物ですので、お客様にあった正確な資金計画が必要になります。

家づくりにまつわる2つのポイント

◎ポイント1「家づくりに必要な資金」

土地の費用→土地代、登記費用、税金、仲介手数料
家づくりの費用→本体工事費(解体費・地盤改良工事費・外構工事費・給排水など)、設計料
その他費用→ローン諸経費、火災保険、登記費用、税金、引越費、仮住まい費用

◎ポイント2「家づくりの資金調達」

自己資金→お客様がご用意できる資金のことです。シンズクラフトでは自己資金がなくても住宅ローンを組める方法があるんです!詳しくは「なぜ?私たちはローンが組めないの!?」をご覧ください。
住宅ローン→銀行などから借り入れをする資金のことです。現在、住宅ローンは数千種類もあり、どれを選ぶかによっても返済金額が大きく上下します。詳しくは「なぜ?私たちはローンが組めないの!?」をご覧ください。
もし、「資金計画で失敗したくない」と思われる方はぜひ当社にお問い合わせ下さい。
必ずあなたの家づくりに役立つ情報をお伝えします。

住宅ローンについて 《なぜ?私たちはローンが組めないの!?》

◎ポイント1「家づくりに必要な資金」

家づくりの金額の多くは、建材や職人さんに支払われる人件費
「なぜ?私たちはローンが組めないの!?」
「私たちは住宅ローンが組めるのでしょうか?」
最近このようなご相談が、当社の「資金計画セミナー」で増えてきました。残念ながら、様々な原因で住宅ローンが組めず、家づくりをあきらめてしまっている方が非常に多いです。
実は住宅ローンが組めない方には以下の原因が考えられます。その原因に対する解決策がシンズクラフトにはあります!

住宅ローンを組む上で一番最初に重要視されるのが「年収」です。しかし、年収が300万円以下の方は住宅ローンが組めないのでしょうか?
そんな事は決してありません。
シンズクラフトでは年収が300万円以下の方でも住宅ローンが○○○○万円まで組めます。
家づくりの金額の多くは、建材や職人さんに支払われる人件費家づくりの金額の多くは、建材や職人さんに支払われる人件費
住宅ローンを組む際に「自己資金が少ないとダメだ。」「ゼロだったら絶対に住宅ローンなんて組めない!」と思われている方が非常に多いです。
シンズクラフトでは自己資金は必要ありません。

車を購入する際の支払いは、ローンを組む割合が6割以上と言われていて、返済期間も平均で3年~5年が多いようです。
住宅ローンを組む際に車のローンの残債があると組めない可能性が高くなりますが、シンズクラフトでは車のローンの残債があっても住宅ローンが組めます!

買い物の支払いや公共料金の引き落としなど、クレジットカードは様々な場面で使われていますが、銀行口座の残額不足などにより支払いが遅れた事がある場合、住宅ローンは難しくなります。
シンズクラフトではクレジットカードの支払いが遅れた事があっても住宅ローンが組めます。

中古の一戸建を住宅ローンを組んで購入した後で、「やっぱ新築にすれば良かった…。」と言うケースは少なくありません。通常の場合、「現在の住宅ローンを完済してから」ですが、 シンズクラフトではすでに住宅ローンを組んでいる方でも住宅ローンを組む方法があります。

自営業の方の場合、開業年数や売り上げなどに関係なく、住宅ローンを組むのが大変難しいのが通例です。
シンズクラフトでは自営業を営んでいる方でも住宅ローンを組む方法があります。
この中に当てはまる人は家づくりを諦めなければならないのでしょうか?
そんな事はありません、シンズクラフトでは方法があります!
もし、「私は住宅ローンが組めるのかな…?」と思われる方はぜひ当社にお問い合わせ下さい。

消費税増税!住宅取得のタイミング!

平成26年(2014年)4月1日に消費税が5%から8%に引き上げられました。さらに平成27年(2015年)10月1日には10%に引き上げられる予定から4年延期し、平成31年(2019年)10月1日に延期されました。(経済情勢にかかわらず再延期はしない意向を示しました)
※「消費税増税関連法案」の概要/財務省ホームページより
住宅は高額のため、税率引き上げに伴う購入時の負担が大きく資金計画にも影響を及ぼします。
さらに、計画開始から入居まで約9ヶ月~14ヶ月の計画期間を要し、依頼先(ハウスメーカー、工務店、設計事務所)によっても計画期間に違いがあります。「もっと早く家づくりを始めておけば良かった!」とならないように、住宅にかかる消費税や新税率適用のタイミング、依頼先別の計画期間を確認しておきましょう。

注文住宅にかかる消費税

消費税が課税対象となる主なものは建築費で、土地代金には消費税は掛かりません。
ただし土地に関する項目において、造成費、地盤調査費、地盤改良費、不動産会社へ支払う、仲介手数料などには、消費税は掛かります。
その他、司法書士、土地家屋調査士の手数料金融機関の融資手数料も課税対象となります。

反動減対策

<住宅ローン減税>

消費税が増税となる平成26年(2014年)4月から、住宅ローンを利用して消費税が課税される住宅を取得した場合に控除額が拡大されました。平成26年(2014年)4月~平成31年(2019年)6月に入居した場合には、最大控除額を一般住宅で10年間400万円、認定住宅で10年間500万円となります。ただし、この期間に入居した場合でも5%の税率が適用される場合には、最大控除額は一般住宅で200万円、認定住宅で300万円となります。
なお、消費税が課税されない住宅とは、中古住宅など売主が事業者ではない個人から購入する住宅で、個人間の取引は非課税となります。この場合には最大控除額は一般住宅で200万円、認定住宅で300万円となります。

<すまい給付金>

書類

すまい給付金は、住宅ローン減税の拡充による負担軽減効果が十分に得られない場合に、住宅ローン減税とあわせて消費税率引上げによる負担を軽くするために設けられた制度です。 平成26年(2014年)4月~平成31年(2019年)6月まで実施予定で、消費税8%時は収入額の目安が510万円以下の方を対象に最大30万円、10%時は収入額の目安が775万円以下の方を対象に最大50万円の現金が給付されます。
なお、住宅ローンを利用しないで住宅を取得する現金取得者については、年齢が50才以上で収入額の目安が650万円以下の方が対象となります。
すまい給付金を受け取るためには、入居後に給付申請書を作成し、確認書類を添付してすまい給付金事務局に郵送にて申請、もしくは全国に開設するすまい給付金申請窓口に持参して申請することが必要です。

依頼先別のスケジュール

5%から8%への増税時には、駆け込み需要によって職人や製品の手配に混乱が生じ、一部で工事の遅延や工事費の上昇が見られました。
8%から10%への増税時にも同様のことが起こる可能性がありますので、以下で示したスケジュールよりも、余裕をもった計画を立てることをお勧めします。
一般的な計画期間は計画の開始から入居まで約9ヶ月ですので、家づくりのスタートは遅くとも平成31年1月(2019年)(税率8%適用)が目安となります。

家づくり

ちょっといい家を建てたい! 《ワンランク上の家を建てるコツ》

家を建てるとき

◎ 家を建てるときに、どこに頼んでいいかわからない。
◎ ハウスメーカーの営業マンに口説かれ、契約しようと思っている。
◎ 大規模なリフォームを計画していて、高額の見積もりで驚いた。
ちょっと待ってください!
多くの住宅会社が差別化を図ろうと、色々な提案をしています。しかし、そのほとんどは耳慣れないものばかりで、家づくりをする人にとってわかりやすいものではありません。
「○○工法だからいい家だ」「大手ハウスメーカーは安心で小さな工務店で大丈夫ですか?」という営業マンのセールストークを信じ、契約書に印を押す前に、私たちの建てる家をご覧下さい。
私たちは「同じ予算で建てるならワンランク上の家を建てる」ということをコンセプトに、家づくりをしています。しかも、基礎や構造など完成してしまうと見えなくなるところまで、強いこだわりを持って家づくりに励んでいるのです。
なぜ、同じ予算でワンランク上の家が建てられるのか?
家づくりの金額の多くは、建材や職人さんに支払われる人件費家づくりの金額の多くは、建材や職人さんに支払われる人件費なのです。しかし、大手ハウスメーカーではテレビCMや住宅展示場の建設費・維持費など、あなたの家の原価とは関係のない販促費まで、あなたの家の価格に乗っているのです。
私たちはお客様への負担を最大限まで抑えるために、お金のかかる広告や、展示場を持たず同じ予算ならワンランク上の家を提供できるように知恵と工夫で企業努力をしているのです。
また、当社では建材や材木を仕入れるコストにも気を配り、「同じメーカーの同じ品番の製品を買うなら他社よりも安く仕入れる勉強」もしています。
また、大工さんや職人さんの人件費も、現場作業での無駄をなくすことで、コストダウンを図っています。これは「地域の見積もりと同じ価格で、もっといい家を建てたい」という、当社の社長の考えに、メーカーさん・協力業者さん・職人さん一同が賛同していただいたからこそできることなのです。

まずは、他社の家を見てから来てください

お客様の建てたい家お客様の建てたい家はどんな家なのでしょうか?
家づくりを考え始めたばかりの頃は、自分の建てる家のイメージが固まっていないものです。ローンや保険に関する知識も少なく、下手をすると言われるがままに契約してしまう人も少なくありません。
家づくりは家さえ建てばよいということではありません。
ワンランク上の家を建てるには、家だけではなく、住宅ローンや保険などライフプランに関わる全てのことを、私たちは総合的にご提案しています。

多くのハウスメーカーや工務店を回り、様々な提案を受けていく中で、お客様の建てる家のビジョンが見えてくるでしょう。
その後で、最後に私たちの見学会に参加していただければ、なぜ当社がワンランク上の家を建てれるのかがわかるでしょう。

Shin's CRAFTとは

大阪府貝塚市で住宅・店舗の新築、リフォーム等をしています。 子育て世代の方が無理なく住宅ローンを組める一戸建て住宅をご提案していきます。大工と女性設計士が最初から最後まで全て自社施工させていただきます。
例えば、「スミエ+」に採用している無垢のフローリングは夏はさらっとしていて冬は足裏の底冷えを低減できる考えます。
お子さまが安心安全に健康に成長できる環境づくりをお手伝いさせてください。